おすすめクレジットカード

おすすめクレジットカード HOME > クレジットカードの決済

クレジットカードの決済

クレジットカードの決済方法には、さまざまなものがあります。
これは重要なポイントですので、わかりやすく説明したいと思います。

一括払い

クレジットカードの利用料金を翌月(または翌々月)に1回ですべて支払う方法です。支払いを1ヵ月ほど遅らせることができるのに、手数料や利息は、一切かかりません。したがって、後払いになる分の利息がおトクです。おトク度No.3

2回払い

クレジットカードの利用料金を翌月(または翌々月)とその次の月、2回に分けて支払います。分割払いなのに、利息が一切かからないため、一括払いよりさらに利息分がお得になります。おトク度No.2

ボーナス一括払い

クレジットカードの利用料金を次回のボーナスで支払う方法となります。次回のボーナスまで支払いを先延ばしでき(最長半年)、利息もかからないため、とてもおトクな支払い方式です。大きな買物をする時に利用することをおすすめします。 おトク度No.1

リボ払い

リボ払いは、正式には「リボルビング払い」と呼ばれるものです。毎月、たとえば1万円とか、ある一定の金額を決めて、分割のように少しずつ支払います。定額(あるいは定率)の分割払いと考えてください。たくさん買っても、毎月の支払い金額は同じですが、その代わり支払い回数が増えていきます。払う額が一定なので、毎月の管理が容易であるという利点があります。利息がかかるのでご注意ください。
このリボ払いには、2つの種類があります。

  • 定額リボ払い
    毎月、利用残高に関係なく、決まった金額(1万円とか)を支払う方法です。利息がかかります。
  • 定率リボ払い
    毎月、利用残高に対して、ある一定の率を乗じた金額を支払う方法です。利息がかかります。
リボ払いカード

分割払い

クレジットカードを利用するとき、支払回数を3~36回と決めて、分割形式で支払う方法です。

これは、利息がかかります。信販系のクレジットカードが、この分割払いを採用しています。買物をするたびに、ローンの契約をするなら、たいへんですが、そういう手間なしにローンが利用できます。たくさん買物をすると、毎月の支払い額がふえて大変ですので、自己管理が必要です。

■注意事項・免責事項
※クレジットカードの商品内容などは、予告なく変更される場合がありますので、ご契約前にご自身でご確認ください。